スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読む

5年前に友達に借りた本を昨日から読み始めました(汗)
目に付くところにあったものの何となく読めないでいたんです。
昨日は強風+雨。会社もまたまた三連休。。。
夫は九州から帰って来たばかりなのに今度は宇都宮へ出張(日帰り)

読み始めると難しい言葉が出てくるもののスラスラ~っと読めるし
内容も面白い!!
内容はズバリ「フェミニズム」についてです。
うん、うんと頷ける部分も多いけど頷けない部分もあります。
ただ物の考え方や捉え方は自分から見える一面だけじゃない。
言葉の裏に隠れてる物もあるし、本音と建前もある。
10年くらい前の本ですが面白いです。
↓コレです。

東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ

職業柄「女のくせに、女に出来るのか?女だからしょうがない」などなどなど
直接この言葉を言わなくても聞こえてくるんですよねぇ~。
確か貸してくれた友達が「モヤモヤしてた事がスッキリした。面白い」って言ってたな。
同期入社でお互いの不足してる部分を補いながら戦ったんです(笑)二人で。。
私達が思ってた事は、男だから女だからでは無く仕事の内容で評価して欲しかった。
それぞれの得意、不得意はあるけどそこに男女は関係ないもんね。
でも自分が女であることを一番意識してるのかもしれないとも思ったりしてね。

この本の著者 遥洋子さんってタレントらしいですが
私は知らなかった。
↓こんな本も出てます。
読みやすい文章なので別の本も読みたいと思ってます。


COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

side menu

プロフィール

muchi

Author:muchi
好きなこと:買い物、旅行、読書、ネット

楽天で探す!

お気に入りshop☆楽天☆

よぉく見てみる♪

よく遊びに行きます♪

side menu

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター★total★

カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。